肌荒れ・メイク崩れ「マスクのお悩み」を解決して「上品な振袖姿」をかなえましょう!@HANAICHI函館店

2020年06月08日


 こんにちは、HANAICHI函館店です
 
初夏らしい日差しの日も多くなり、爽やかな季節となりましたね
皆様、お変わりありませんか?

 
それにしても、感染防止の為とはいえ「マスク」・・・暑いですね。
蒸れる・擦れることで、「肌荒れ」に悩まされている方も多いことと思います。
 
予防にはお肌にしっかりと水分を入れる必要があるようで、皮膚科医のお話ですと、
化粧水や美容液などは、
特に「グリチルリチン酸ジカリウム」という成分が入っていると炎症を抑える作用が
あるらしいので、おすすめとのこと!
手のひらでしっかりプレスして、スキンケアしてあげてくださいね。
日焼け止めもマストですね。
 
「マスク」のメイク崩れ、マスクに付くのも気になりますね。
だからと言ってノーメイクも・・・・・。
 
そこで、以前より「マスク」着用でお仕事をされている、看護師さんに聞いてみました。
崩れにくいメイクにはファンデーションより、密着力のある化粧下地が良いそうです。
色補正の下地や皮脂テカリ防止化粧下地などを駆使して、整えたら
フェイスパウダーで仕上げると、崩れにくく綺麗に仕上がるそうです。
メイクキープスプレーも良いですよ!
 
お肌も保湿が大切ですが、免疫力キープにお身体にも水分が必要です。

この時期、意識して水分補給をし、感染防止に努めましょう!
 
お肌もお身体もベストな状態をキープして、お写真撮影と式典当日に備えてください!
 
 
さて、今日は、「振袖・上品」を考えてみたいと思います。
HANAICHI函館店では、振袖選びに来店されるお母様から、
「上品な感じにしたい」という言葉を頂くことが度々あります。
「上品」と一言で言っても、その理想のイメージは幅広く、十人十色かもしれません。
「上品」で皆様、何を連想されますか?
上品な振袖・上品なコーディネート・上品なヘアメイク・上品な所作?
 
感性は人それぞれです !    
 
上品な振袖・でイメージされるのは、色味で言うと淡い色調でしょうか。
また、柄は正統派の古典柄が皆様「上品」と感じる要素かもしれません。
ニュースで時々見かける皇族方のお着物姿は振袖も、淡い色調の伝統美をまとっていらっしゃいますね。品格漂う装いです。
 
上品なコーディネート・コーディネートは正解はひとつではありません!
着物をはじめとして、日本の文化は引き算の美学を持つ文化とされています。
引き算コーデ、耳にしたことがおありですね?
現代の言葉では「抜け感」でしょうか?
函館店は「上品コーデ」もとても得意ですよ!
 
上品なヘアメイク・ヘアスタイルやメイクも確かに大切ですが、
髪そのものがきちんとお手入れされていて艶も有り健康的であると良いですね♪
また、お肌もキメの整った透明感のあるお肌が品がよろしいかと思います。
冒頭で述べました、マスク着用による肌荒れなどのお悩みにも対応しつつ、
日ごろの保湿や紫外線対策もしっかり行っていきたいですね。

上品な所作・慣れない振袖を着て慣れない草履を履いて、自然と動作は限られます。
所作としては、まずは、姿勢を正し、脇を締めます。
例えば右手で物を取る時は左手で右手の袖口をそっと押さえる。
ひじはなるべくまっすぐ伸ばさず両手は前で軽く組む。などが基本の基。
 
慣れない草履なので自然と歩幅は小さくなりますが、音を立てずに内股気味にゆっくりと
歩きましょう。車の乗り降りや、お手洗いに行く際は振袖の長いお袖を前で合わせるか軽く結わえると安心ですね。
 
5歳位の女の子で、お正月に着物を着せられてからお家の方にお茶を入れるようお手伝いを頼まれた時、初めてのお茶入れでしたが、
急須のふたを押さえた左手の小指が自然と立っていたということを聞いたことがありました。
普段は活発なお嬢様と聞いていたのでとてもほほえましく感じたのを思い出します。
小指が立つのが「上品」とはならなのでしょうが、小さな女の子でも教えられることなく、着る物で所作が変わるのですね。
子供なりに着物を着たことを意識しての所作だったのです。
 
 立ち居振る舞いは、時としてその人の、「人となり」をあらわすこともありますね。
「振袖上品美人」のご相談は、ぜひHANAICHI函館店へお越しくださいませ。

皆様にお逢いできますことを楽しみにお待ちしております。


 

 HANAICHI函館店ではお嬢様らしいコーディネートができるよう
全力でサポートさせて頂きますので、お気軽にご相談ください!!
 
 またHANAICHI函館店では新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、ご予約を承る際は他のお客様と来店時間が重ならないよう対応致します。

除菌対策も、入り口に手指消毒液の設置、店内除菌、空間除菌、1時間に1度の換気、
スタッフはうがい手洗いをしてマスク着用で接客いたします。

振袖選びや成人式前撮り、お持ちのお振袖のお手入れのご相談に、ぜひ『花いち都屋』に
お気軽にご相談ください。
花いち都屋ではWEBもしくはTELでの「ご来店予約を」承っております。
 

ウェブから予約する→https://www.miyakoya.co.jp/others/form-reserve
TELから予約する→TEL:0120-3858-39
 


 
 
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
花いち 都屋は創業80周年のお振袖を扱う呉服専門店!
北海道内に5店舗(札幌・函館・帯広・北見・釧路)を構える老舗の呉服店です。
 
HANAICHI函館店は地元に愛されるアットホームな振袖専門店として今年で5年目を迎えます。女性スタッフ5名、お客様に寄り添った接客を日々心がけ頑張っております!
 
道南渡島エリア(函館市・北斗市・亀田郡七飯町・森町・八雲町・長万部町・江差・厚沢部・木古内・知内)の地域の多くの方に向けて最新のお振袖情報をお届けしております。
まずはお気軽にお問合せ、お立ち寄りくださいませ!!