浴衣を着て夏を楽しもう!@北見店

2020年06月27日

こんにちは 花いち都屋 北見店です(^ν^)


今回は振袖よりも身近な"浴衣"についてご紹介します!


浴衣を着たくても何を用意したらいいのか、浴衣も着ることは出来ても帯がなかなか結べない...なんて声も耳にします。
一枚でそのまま着る。というイメージもあるかもしれませんが1枚だけで着てしまうと胸元がはだけたり、汗で体に張り付いたりすることがあるので浴衣の下には肌襦袢を着る様にして下さい。
着付けの道具も以下の物を用意していただければ大丈夫です。


続いて帯結びです。
一般的は文庫結びというリボン結びが基本です
画像の2つの結び方も基本の文庫結びをアレンジしたもの。文庫結びをマスターして自分らしさを出してみるのもいいでしょう。
使う帯は「半幅帯」
お手軽で着物を着る際にもカジュアルに着こなすことが出来ます。


結び方については、こちらを参考にしてみて練習してみましょう!


最近では"結ばない帯"というのもあります。
その名の通り体に巻きつけて帯〆やベルトなどで締めるもの。後ろに結び目がないのでスッキリし動きやすいです。
この記事を書いている私も結ぶのが苦手なので結ばない帯を活用しております...
なのでそちらもひとつとして取り入れてみてはいかがでしょうか?



今年は残念ながら夏祭りや花火大会がなくなんだか寂しい夏ですが
(北見の毎年開催ぼんち祭りも花火大会も中止...)
毎年のお祭りが開催する7・8月。友人と花火をする際、友達同士で可愛く着てSNS映え、浴衣を着てお散歩など今年だからこその楽しみをしてみるのもいいかもしれませんね
おうちにいる時間で着付けを勉強してみるのも次に活かせる良い機会。
今年はいままで以上に浴衣や着物を手軽に楽しんでみませんか?

当店ではさまざまな色やデザインの浴衣を取り扱っております。
価格もリーズナブルな¥3800+税から取り揃えてます。
それに加えて帯や下駄、かごバック、帯〆などなど都屋でトータルコーディネートが出来ちゃいます˚✧₊⁎⁺˳✧༚
もちろん男性浴衣や甚平も取り扱っております!


浴衣を着てご来店頂くのも大歓迎です!!

是非、お待ちしております(^ ^)


☆北見店では浴衣はもちろん振袖フェアも開催中☆

webからのご予約は
こちら(24時間)

お電話は
0120-3858-39(10:00〜19:00)


引き続き感染予防として
・店内加湿器の設置
・アルコール消毒
・店内の換気
・スタッフのマスク着用での接客
・来店時お客様の体温測定・手指消毒
をさせていただいておりますのでご協力、
ご理解いただきますようお願い申し上げます。


▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼

花いち都屋は創業80周年、道内5店舗(札幌・帯広・釧路・函館・北見)でお振袖を扱う老舗呉服店です

北見市を始め(雄武町、興部町、西興部村、滝上町、紋別市、上湧別町、湧別町、
遠軽町、佐呂間町、訓子府町、置戸町、美幌町、津別町
大空町、網走市、小清水町、清里町、斜里町というオホーツク地方)
幅広く多くのお客様にお越しいただいております。

スタッフ一同誠心誠意込めてお手伝いさせていただきます
まずはお気軽に、お問合せくださいませ♪

▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼