振袖を着たときの仕草・マナー@札幌店

2020年09月25日

こんにちは(^^)
振袖HANAICHI札幌店です♪

今回は

◇振袖を着たときの仕草、マナー

を、紹介していきたいと思います(^ ^) 着なれない着物、長い裾や袖、背中には大きな飾り結びをした帯。
振袖姿は豪華な分、少しだけ立ち居振る舞いに気を配らなければなりません。

普段の動作に比べ、ゆっくりとした動きを心がけ、 すべてにおいて、ひと呼吸おくようにすると所作が美しくなります。
このように書くと難しそう”(-“”-)” と思いますよね? でも大丈夫!難しいことはありません。

ポイントを押さえれば、だんだんときれいに動けるようになります。
では細かくポイントをみていきましょう(^^)/

・立っているとき

上に引っ張られている意識で、すっと背筋を伸ばしましょう。
猫背は厳禁です!
両腕は軽く曲げ、帯の下あたりで自然に重ねましょう。
足はつま先を内股気味にし、片足を半歩下げ、
もう片方の足につま先をそろえて立つとよりおしとやかな印象になります。


 
 

・座っているとき

イスのときは結んだ帯が潰れないよう、浅めに腰をかけましょう。
バッグを背もたれと体の間に置くと安心です。
足は揃えて、振袖の袖は膝の上で二枚にきれいに重ね、
手を添えて押さえましょう。
ソファーなどの低い椅子の場合は
裾が広がってしまうことがあります。
足が広がらないように注意しましょう。


 
あまり機会はないかもしれませんが、
正座のときのポイントもご紹介します。
ひざを曲げる前に、前裾を持ち上げるとひざの前に空間ができます。
右手でひざ下を押さえながら座ると、裾が乱れません。
座ったら、袖を軽く左右か後ろに流しましょう。
両手をひざの上で自然に重ねればきれいです。
正座から立ち上がるときは、両手をひざの上にのせたままで、
まずは腰を浮かせて両足のかかとを上げ、
つま先を立てるようにします。
裾を踏まないように気を付けましょう。
和室の際は敷居や畳の縁、座布団の上を踏まないように気を付けましょう。



 
 

・歩くとき

内股気味に、歩幅はこぶし一つ分くらいで。
裾がはだけたり、足首が見えることがないように
気をつけましょう。
上前を右手でかるく押さえながら歩くと奥ゆかしく見え、
裾のめくれ対策にもなります。
階段の上り下りでは袖と裾を踏まないように注意しましょう。
体を少し斜めにし、袖は重ねて左手にかけ、
ふくらはぎが見えすぎない程度に右手で裾を少し持ち上げます。
 
 

・車の乗り降り

体の前で裾を重ねて持ち、
ドアに引っかからないように気を付けます。
まず座席に腰を下ろしてから、足を揃えて直角に体を車の中へ、
頭をぶつけないように気を付けましょう。
車を降りる際は、足、頭、腰と乗るときとは逆の順番になります。
背もたれに体を預けると帯が潰れてしまいますので注意しましょう。
 
 

・落としたものを拾うとき

袖が地面や床につかないように片手に揃えて持ちましょう。
上前を押さえて体を少し斜めにし、腰を落として拾いましょう。
 
 

・手を伸ばすとき

離れたところにあるものに手を伸ばしたり、
電車のつり革につかまるなどの際に、
袖口から二の腕や長襦袢が見えてしまうのは品が悪い印象になってしまいます。
空いているほうの手を袖口に添えましょう。
 
 
・挨拶

両手を前に合わせ、背筋を伸ばしあごを引きます。
おへそに力を入れて、頭だけを下げるのではなく、
腰を折るように上体を静かに前へ傾けましょう。
一度静止してからゆっくりと状態を上げると
美しく、心がこもったお辞儀ができます。
 
 
・食事をするとき

食べものや飲みものから振袖をガードするために、
大きめのハンカチを準備しておきましょう。
膝や胸元にかけておくと安心です。
 
 
・お手洗い

広めの個室や様式を選びましょう。
両袖を帯締め(帯の上のひも)と帯の間に下から通して挟み、
床に付かない丈まで引き上げます。
このときクリップがあると便利です。
着物、長襦袢、裾よけの順番で裏面が見えるようにめくりあげ、
胸のあたりまで引き上げます。
後ろ側も同じように持ち上げましょう。
戻すときは、裾除け、長襦袢、振袖の順に
丁寧に一枚ずつ整えながら下ろすと
着崩れ防止になります。
 
 
ポイントを書いてみましたが、いかがでしたでしょうか?
美しい所作で、はなやかな振り袖姿を楽しみましょう(^^♪

HANAICHIでは、お嬢様のお好きなスタイルや要望に合わせてご満足のいくコーディネートのご提案を致します。

ご成人のお振袖選び、ママ袖(ママ振)のご相談も承っておりますので、お気軽にお問合せください!



 

WEBからのご予約はこちらから…ご予約ページ

(WEBからのご予約は24時間お受けしております)

 

お電話でのご予約はこちらから…0120-3858-39

(営業時間10:00~19:00)

 

 ****************

 

創業80周年の実績を誇る花いち都屋は、

道内に6つの店舗を構えております。

 

HANAICHI札幌では、

札幌市、小樽市、石狩市、北広島市、室蘭市、

伊達市、江別市、岩見沢市、美唄市、恵庭市、

千歳市、岩内町、喜茂別町、倶知安町、様似町、

新ひだか町、登別市から

多くのお客様にお越しいただいております。

 

ご購入プラン、レンタルプランはもちろん、

お母様の振袖のリメイクプランなどあらゆる

ご相談を承っております。お振袖はもちろん、

帯や小物類も豊富に取り揃えております。

ご成人式のお支度から前撮り写真撮影も、

プロスタッフが真心込めてお手伝いいたします。

 

是非ご家族様でご来店お待ちしております。

振袖をはじめとした着物のお手入れのご相談、

着付け教室もございますので、どうぞお気軽に

お声がけくださいませ。

 

 ****************