振袖に合う草履バックの選び方@札幌店

2020年11月20日


こんにちは(^^)
振袖HANAICHI札幌店です♪



皆さんは外出するとき
洋服はどのように決めていますか!?

お出かけに理由によって
何を着ていくかすごく悩みませんか!?

着ていく服が決まったら
次は服に合わせて靴も選びますよね!?

その靴はどのように決めていますか!?
お出かけの理由が ここぞ!というとき
すごく悩みますよね!?


女性にとって靴って大事な小道具です(^ ^)
着物にとっての草履は洋服にとっての靴なので
どんな草履にするかとっても大事なんですよ!!
 

☆草履・バックを選ぶポイント☆

例えば…
着物にもいろいろな種類があります。

小紋や紬は洋服でいえば普段着にあたります。

訪問着や振袖は洋服での礼装ですので
成人式は勿論、結婚式や卒業式など
フォーマルは場にふさわしい、それなりの草履が必要です。


では、振袖にはどんな草履バッグを選べばよいのでしょう??

振袖は着物のなかでも一番格の高い未婚女性の第一礼装です!
合わせる草履やバッグは同じ生地や柄で対になっている必要があります。
ただ、成人式の場合は略式でも良いので全体のバランスが取れていれば問題ありません。

生地もエナメルや革製でも大丈夫です!

特にエナメルはお手入れしやすく
成人式が例年お天気の荒れやすい北海道には
向いているとおもいます。
(個人の感想です!)




では、実際にどんな草履バッグが人気なのでしょうか?(´∀`)
草履バッグも年代によってかなり違いがあります。

ちなみに私の時代では、佐賀錦の生地で持ち手が
チェーンの物が主流でした。

色も金の地色にオレンジ系の刺繍のものが多かった気がします。


今では色も、足が乗る台の素材も形も多種多様です。
正統派の古典柄の方はやはり草履バッグも正統派で
ゴールド系やベージュ系の華やかで豪華な帯柄が合うでしょう。



今流行りのレトロ調の方は草履バッグもレトロ調に合うように
ベロア調のがま口型やファーを使った物…ぽっくりのように厚底の物も合うでしょう。
草履バッグだけの色や形だけでなく振袖との相性をみることも大事です。



また、通常草履を履かない方は足が痛くなってしまうことがありますので、
事前に何度か履いて慣らすことも重要です。

昔と違い草履台が小判型になっているものや、
低反発の素材が台座の中に入っているものなど、
歩きやすい設計のものもたくさん出ています。
振袖を選ぶ際は草履バッグもこだわってお気に入りを見つけてくださいね(^ ^)


振袖HANAICHI札幌店ではレンタルの方には
選んでいただいたお振袖に一番合った草履バッグを私どもで選ばせていただきます。
ですが、オプションとして料金はかかりますが、ご自身でお好きな草履バッグを
選んでいただくことも可能です♪
勿論、お振袖を購入していただく方もお好きな草履バッグを
ご自身で選んでいただくことが可能となっております。
是非お気軽にお立ち寄り下さいませ
お待ちしております!!



Webからのご予約はこちらから…ご予約ページ
お電話でのご予約はこちらから…0120-3858-39
(営業時間:10時~19時迄)


**************************

創業80周年の実績を誇る花いち都屋は、
道内に6つの店舗を構えております。
HANAICHI札幌では、札幌市、江別市、岩見沢市、
美唄市、恵庭市、千歳市、岩内町、喜茂別町、倶知安町、
様似町、新ひだか町、登別市、石狩市、北広島市、小樽市、
室蘭市、伊達市から多くのお客様にお越しいただいております。

ご購入プラン、レンタルプラン、お母様の振袖リメイクプランなど
あらゆるご相談を承っております。
お振袖はもちろん、帯や小物類も豊富に取り揃えております。

ご成人式のお支度から前撮り写真撮影も、
プロスタッフが真心込めてお手伝いいたします。

是非ご家族様でご来店お待ちしております。

振袖をはじめとした着物のお手入れのご相談、
着付け教室もございますので、どうぞお気軽にお声がけくださいませ。

**************************