成人式に振袖を着る理由@札幌店

2021年02月26日

こんにちは(^^)
HANAICHI札幌店です♪


当店のブログでは、毎回各店舗より色々な情報を発信しておりますが
今回は原点に戻り成人式
成人式に振袖を着る理由についてお話し致します!



成人式は日本だけのイベント

【成人式】は日本では当たり前の行事となっていますが、
対象になる若者達が民族衣装である着物を着て
行事に参加する様子は、日本独自の文化なのです。

 

成人式のル―ツ

【成人式】は第二次世界大戦に敗戦した翌年の1946年11月22日に
埼玉県蕨(わらび)市で行われた「青年祭」がル―ツだといわれています。

青年祭は日本がつらく苦しい状態にいた当時、
次の時代を担う青年たちに希望を持たせ励ますという目的で開催されました。

青年祭のプログラムの一つにあった「成年式」に
影響を受けた日本国政府は、
1948年に公布・施行された祝日法によって、
「若者一人一人が大人になったことを自覚して
自ら生き抜こうとする青年を祝う・励ます」という
趣旨のもと、
翌1949年1月15日を「成人の日」と制定しました。


そして現在の【成人式】となったのです!
※現在成人の日は1月の第2月曜と制定されていますが
一部地域ごとに開催日が異なる場合もございます。


 

振袖の歴史

女性が着る振袖歴史は江戸時代までさかのぼります。
江戸時代の女性は、小袖という袖が短い着物を日常的に着ていました。

その中でも江戸時代初期の踊り子たちは着物の袖で感情や愛情を表現していました。

・長い袖の方が躍りがが綺麗に見える
・袖を振るという動作によって厄払いやお清めをする
・袖を振ることで感情を表現する


などの理由や時代と共に袖丈もだんだん長くなっていったそうです!


これを世の未婚女性たちが真似し、流行った事から
振袖=未婚女性の着物とする」習慣が生まれたそうです。

例えば男性からのアプローチに対して…
YESの場合は→袖を左右に振り
NOの場合は→袖を前後に振り表現していたそうです。

そして、明治以降に「振袖=未婚女性の第一礼装」という形が定着しました。

現代の気軽にLINEなどで簡単にメッセージを送り合える状況からは、
なかなか想像出来ない時代だったのですね!

ちなみに、結婚した女性は袖を振って思いを伝える必要が無くなるため、
振袖の袖を短く詰めて、夫ひとりに思いを留める「留袖」となります。
 

振袖は未婚女性の第一礼装

振袖は未婚女性が身に付ける衣裳の中で一番格式が高い第一礼装として、
成人式を始め卒業式や結婚式のお呼ばれ、また結納の席など様々な場面で着られています。

【成人式】には、その格式高い振袖を着て参加する事で
一生に一度の節目として大人になったという自覚を持つ事が出来るでしょう。

 

袖を振って厄払い

「振袖」という名前は長い袖を振ることに由来しています。

この「振る」という行為は「魂振り(たまふり)」とも呼ばれ空気を揺らす行動により

・神様を呼び起こす
・魂を奮い立たせる
・厄を払う


など、昔より特別なチカラがあると考えられていました。


例えば神社で柏手を打ったり、鈴を鳴らしたりすることも「魂振り」です。
やがて、この「魂振り」という行為は、神様だけでなく、
人に対しても行われるようになっていきました。


代表的な例ですと…
出掛ける人や別れ際に、手を振り「いってらっしゃい」
「またね」と手を振って見送りますよね。

この振るという動作で魔をはらい、厄払いや神様のご加護で安寧を祈願する
という意味が込められているそうです。

普段の何気ない行動にも、こんなに深い意味があったのですね!


また、女性にとって成人前の19歳は初めての厄年になります。

厄年は環境や自分自身に大きな変化があるとされています。
その変化に負けないよう振袖の袖を振り
厄を払って幸せが訪れるように」という願いが込められている訳です。



いかがでしたか?


【成人式】に【振袖を着る】ということは…

 大人になった事を祝い励ます
 ・厄を払い安らかに過ごし良縁を引き寄せる


といった意味合いがあるようですね!


最近の成人式は振袖を着て、綺麗にヘアメイクをし、お友達とワイワイ楽しむ♪といった雰囲気ですが、
本来の意味を知り家族への感謝も込めて迎える事で、また気持ちも少し変わってくるかもしれませんね。


どんな想いにも、振袖HANAICHIでは
ご相談・ご提案させていただきます。


Webからのご予約はこちらから…ご予約ページ
お電話でのご予約はこちらから…0120-3858-39
(営業時間:10時~19時迄)

※お客様へ
北海道のコロナウイルス感染症の拡大防止対策の集中対策期間の延長に伴い、
誠に勝手ながら、2月・3月は平日(月曜~金曜)の営業時間を11:00~19:00に変更させて頂きます。
土曜日、日曜日は通常通り10:00~19:00まで営業しております。
ご不便をおかけしますが、ご理解ご協力をお願い致します。



***********************

創業80周年の実績を誇る花いち都屋は、道内に6つの店舗を構えております。
HANAICHI札幌では、
札幌市、小樽市、石狩市、北広島市、室蘭市、伊達市、江別市、岩見沢市、美唄市、
恵庭市、千歳市、岩内町、喜茂別町、倶知安町、様似町、新ひだか町、登別市から
多くのお客様にお越しいただいております。

ご購入プラン、レンタルプランはもちろん、
お母様の振袖のリメイクプランなどあらゆるご相談を承っております。
お振袖はもちろん、帯や小物類も豊富に取り揃えております。
ご成人式のお支度から前撮り写真撮影も、プロスタッフが真心込めてお手伝いいたします。

是非ご家族様でご来店お待ちしております。
振袖をはじめとした着物のお手入れのご相談、
着付け教室もございますので、どうぞお気軽にお声がけくださいませ。

**********************