着付け教室の雰囲気はどんな感じ?@花いち都屋 講師・工藤啓子

2021年04月05日

 4月は学校、職場では、新年度が始まります。
 札幌はまだ、少し雪が残っています。桜も中頃には、開花の予報が出ています。北海道の春は遅いですが、都屋の着方教室は春がいっぱいです。
 

4月から新しい教室がスタートしました

 暫くお休みしていた生徒さんも4月から教室に通うことになり嬉しいです。また楽しくなります。
 私のお客様で着物が大好きで購入しても一人で着ることが出来ず、着物着用のイベントでは毎回着付けを必要とされている方がいらっしゃいました。
「先生にいつも着せて頂いているので、早く自分で着られるようにならなくては」と。着物で旅行にも行きたいので、4月から教室に通わせてください、との言葉。喜んで……大歓迎です。
 
着物で旅行に行くときは、この花いっちゃんねるの動画を、参考にしてみて下さい。
旅行にはこの着物!小旅行のコーディネート「シーン別コーデ」~北海道の着物専門店【花いち都屋】

 

北海道札幌市 都屋の「着方教室の流れ」

 教室の始めと終わりは挨拶で

 教室のお稽古の時は挨拶と自己紹介で始まります。生徒さん、礼儀作法も教えて頂けるのですか?いいえ、お稽古の始めは必ず座って「今日はよろしくお願い致します。」とお稽古の終わりは「お疲れ様でした、ありがとうございます。」と。
 

 
 座る事が出来ない人は椅子に座っても大丈夫です。

まずは補正の話から

 お稽古に入る前に補正のお話しをします。着くずれしない為と美しい着姿になる為には、理想的な体型を作らなくてはいけません。
 胸、ウエストにタオルを入れます。補正ブラジャーを持っている人は、ブラジャーをつけると良いと思います。生徒さん、私太いからタオルいらないわ…だるまになっちゃう…大笑い。私はぐっと笑いを堪えます。男性の前では言えませんね。
 
補整について、こちらのブログでも紹介しています。
着物をきれいに着るコツ 「補正」とは?@花いち都屋 講師 眞木美和

 長襦袢の着方

 次に大事なのは、長襦袢の衣紋の抜き方です。
 私も生徒さんと一緒に長襦袢姿で、衣紋の抜き方を見せます。生徒さんは真剣です。最初は衿が広がり衣紋が首に寄って来たりと試行錯誤…何回も練習しているうちに、ヤッホー上手に出来たわ。皆さん頑張っています。この辺で一休みしましょう。

着物の着方

 着物の着方では、着物を羽織って袖を通し、手を下に真っ直ぐ伸ばしたところが腰紐の位置です。片手で、右、左の腰紐の位置を持ち上げ、後ろのウエストの所をつまみ上げ、着丈の位置を決めます。その時に、後ろの着物がおしりにピタッとつくようにします。前巾は、右の腰骨に合わせます。左手を離して右手で下前を合わせます。右手で腰の位置から離さず、左手で腰紐を取り右手に持たせます。そのまま、左の腰紐の位置まで持っていきます。お互いに後ろに交差して、前で結びます。
 そういう時は、私は両手を広げて蝶になった気分で生徒さんの周りをまわります。生徒さんも一緒になって真似をします。
 先生おもしろい。
 私も昔は生徒の時は皆さんと同じで何回も練習したのよ。始めは誰もがそうなんです。 

帯結び

 生徒さんの中には着物が着られても、半巾帯の結び方を教えて欲しいと言う声があります。夏の浴衣の帯結びでは、アレンジしだいで何通りも出来ますのでとてもおもしろいと…

  自分流の帯結びが出来ることで大評判です。出来上がった帯を鏡に映して、生徒さん同士であーらステキ、かわいい、盛り上がっています。

 どう結んだの……、これひねったの……

 帯結びの時が一番楽しそう。来週は復習して来て下さいね。


 

おうちでの復習もおすすめです。

 実は生徒さん、家では一度も復習していない様です。なぜ?教室で真剣にお稽古しているので、家に帰ってまではしてないそうです…私、苦笑。

 実際そうなんですね。教室が真剣なんですね。家で好きな音楽をききながら練習するとリラックスして気分がいいですよ。

リラックスしながら、この動画を参考に半巾帯の結び方を練習するのも良いとおもいます。
誰でも簡単!半巾帯のおしゃれな結び方!北海道の着物専門店【花いち都屋】


気長に練習しましょう。


 生徒さんの中には、お昼のお弁当持参で練習に来られる方もいます。
おかずを並べて、皆でワイワイ。楽しいですね。ピクニックのようです。その後も、練習はスムーズに行きそうです。いつもこんな感じでしています。
 皆様も楽しい着方教室に来て下さい。
 
◇簡単に着られますよ。「花いち都屋 着方教室」の詳細はこちらをご確認ください。
<美しく、楽しく学べる 花いち都屋の着方教室>
 
◇手ぶらでOK 着物のレンタルも無料です。

<着方教室体験(無料)のお申し込みはこちら>

 
私の過去の記事もご覧ください
着方体験教室って実際どうなの?本当に手ぶらで大丈夫?どんなことが学べるの?@花いち都屋 講師・工藤啓子
絹が出来るまで、蚕の一生@花いち都屋 講師・工藤啓子
後ろ結び着付けは体が軽くなる!@花いち都屋 講師・工藤啓子
“長襦袢の着方、衣紋のぬき方” “着物を上手に着こなすコツ”@花いち都屋 講師・工藤啓子